サービスで探す > 今日から電子出版 by Keyringドキュメント認証 > よくあるご質問

  • 今日から電子出版トップ
  • サービス概要
  • 動作環境
  • 料金

今日から電子出版 by Keyringドキュメント認証

よくあるご質問

WEBブラウザからの操作だけでコンテンツを保護して配信できるのですか?

はい、できます。
配信するコンテンツをPDF形式でご用意いただければ、あとはブラウザからファイルの暗号化と権限設定(認証キーの発行)が可能です。 暗号化と権限設定(認証キーの発行)が終わりましたら、暗号化済みのファイルと認証キーをメールに添付したり、CD-ROMなどのメディアに保存して、ユーザーに渡していただくだけで配信は完了です。

詳しい操作方法は、管理画面のオンラインヘルプでもご確認いただけます。

配信済みコンテンツの閲覧を止めることはできますか?

はい、管理画面から認証キーを無効にすることで可能です。
万が一、間違った相手にコンテンツと認証キーが渡ってもすぐに閲覧を停止することができます。コンテンツは保護されていますので複製もできません。

配信済みのコンテンツの開封状況などはわかりますか?

はい、管理画面から認証キーの詳細情報として開封日時とIPアドレスをご確認いただけます。

認証キー入力画面のロゴは変えられますか?

はい、認証キー入力画面の初期設定ではKEYRING.NETのロゴを表示していますが、管理画面からお客様のロゴに変更することが可能です。
また、表示するメッセージも変更することができます。

認証キーはファイルを開く度に入力しなければならないのですか?

いいえ、認証キーの入力が必要なのは最初の一度だけです。
2回目に開くときからは必要ありません。

またパッケージ機能を使えば、複数ファイルをひとつの認証キーで閲覧することも可能です。ユーザーはパッケージ内の最初のファイルを開いたときに認証キーを入力すれば、次の同一パッケージ内のファイルを開くときからは認証キーの入力は必要ありません。

管理者はパッケージに後からコンテンツを追加していくことが可能ですので、同一ユーザーに定期的にコンテンツを配信する場合などに便利です。

印刷の可否、部数の設定はできますか?

管理画面から1台のPCあたり何部という設定が可能です。
詳しい操作方法は、管理画面のオンラインヘルプでもご確認いただけます。

暗号化後のファイルはサーバーに保存されていますか?

いいえ、保存されていません。
暗号化後のファイルの管理はお客様にお願いしています。

料金について教えてください。

こちらの料金ページでご案内しています。

「定額制プラン」に加え、キャンペーンなどで利用したいというご要望にお応えして「プリペイド制プラン」を追加いたしました。
現在4種類のプランからお選びいただけます。

出版以外の用途でも利用できますか?

はい、できます。
通信教育教材の配信、機密文書の受け渡しなど文書の保護が必要な場合にご利用ください。

詳しくはサービス概要ページにあるご利用シーンをご覧ください。

実際に使ってみることはできますか?

はい、できます。

3週間の無料トライアルをご用意しておりますので、こちらからお申し込みください。