今日から電子出版プラス 管理者向けオンラインヘルプ

このページでは「今日から電子出版プラス」をご利用の管理者向けにマニュアルを公開しています。
管理者の方は今日から電子出版プラス一般向けヘルプページも併せてご覧いただけますようお願いいたします。

今日から電子出版プラスとは

「今日から電子出版プラス」は、社内にITの専門家がいなくてもすぐに電子出版を始められる「今日から電子出版」のサービスに、コンテンツサーバーと配信機能が付加された定期購読向けSaaSサービスです。

PDFさえあれば、定期購読向けの電子出版と配信サービスをすぐに始められます。

使い方は簡単。WEBブラウザの管理画面からPDFをアップロード、あとは配信日時を登録するだけ。
読者には専用URLと閲覧用の「認証キー」を配布してください。専用URLで個別のダウンロードリストが提供されます。読者は専用URLからコンテンツをダウンロードし、与えられた権限で閲覧することができます。また、RSSを利用して最新号をダウンロードすることも可能です。

著作権保護には、コンシューマ向けダウンロード販売分野で実績のあるKeyringPDFの技術を用いています。
KeyringPDFは、PDFファイル(コンテンツ)の著作権管理、情報漏えい、2次利用の防止を目的に開発されたDRM(Digital Rights Management)技術をベースとしたサービスです。 今日から電子出版プラスにおいて、エンドユーザーはKeyringPDFで保護されたコンテンツ(KeyringPDFファイル)を閲覧することになります。

今日から電子出版プラス 図説

関連ページ

ご利用の流れ

今日から電子出版プラス