サポート・ダウンロード > KeyringPDF その他の設定

KeyringPDF その他の設定

以下の設定は、いずれも「KeyringAgent」から行うことができます。
(スタートメニューのプログラム一覧から「Keyring PDF」→「KeyringAgent」)

  1. Proxyサーバの設定
    KeyringPDFが動作するためには、ライセンスサーバに対してHTTPでポート番号80番へのアクセスを行える環境が必要です。必要な場合、Proxyを経由してアクセスを行うために以下の設定をして下さい。

    ・「使用しない」…Proxyを使用しません。
    ・「手動で設定する」… 必ず指定したProxyを使用します。 使用するProxyのIPアドレスとポート番号を指定します。
    ・「IEの設定を使用する」… IEのProxy設定に従います。 (デフォルトの設定)



  2. オプションの設定
    ダウンローダでKRMファイルをダウンロードした際に、自動でファイルを開かないようにしたい場合はチェックを入れます。



  3. Adobe Reader
    使用するAdobe Acrobat製品を指定します。通常はインストール時に自動で選択されるため、設定する必要はありません。

【ご注意】
「ノートンインターネットセキュリティ」や「ウイルスバスター」等のセキュリティソフトをご利用の場合、ライセンスサーバとの通信をブロックしてしまい、閲覧ができないことがあります。KeyringPDFのFAQをご一読の上、お試しください。

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe(R) Reader(R)が必要です。